本当にパンを買って食べなくなった

自分でパンを作るようになってから、本当にパンを買って食べるということがなくなりました。
ここまで買わなくなるとは自分でもビックリです。

おいしいパン屋さんのパンなら別格だろうと思っていたのですが、なんだかんだ言って自分で作るパンは下手うまなんですよ。
それで満足できてしまい、もう外で買ってまで食べたいとは思わなくなったんですよね。

せいぜいランチでレストランに入った際おかずと一緒にパンを食べるぐらいです。

そこは絶対パンじゃないものを探すほどこだわりはないです。

でもそのくらいですね。パンだけを買って食べることはなくなりました。

そもそもメインの主食はご飯です。ご飯はそれこそ自分で炊いて食べるのが当たり前なので、外で買うことはありません。
ルーチンワークになっているので、基本炊けないということはありえませんし。

主食が決まっているから、パンは自分で焼くゆとりがあるときに焼いて食べればいいやという気持ちなんでしょう。
そんな感じでパンを完全自作できるようになったので、今度は麺類を自作したいと思っています。

実家に製麺機があるので、それを譲り受けて作ってみたいと思います。

ただ、麺と言ってもいろいろな種類がありますよね。

蕎麦はさすがに難しいでしょうから、比較的簡単そうなうどん打ちからはじめようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>